FC2ブログ

母の死去

ぎりぎりまで、自宅で世話ができました。

兄が同居してくれていたので、随分と助かりました。

もう、検査なんてしたくない、待ち時間が長いのもあって

2度と病院は、行かない、と最後の診察後、母は言っていました。

ところが、ゴールデンウイークの最中、

ベッドから一人で起きれなくなり、

寝返りがうてなくなり、

入院したい、こんなにして生きていくのか・・・・と。

喋るのもやっと。

もう、動けなくなり、入院覚悟で病院へ連れていきました。

入院して4日目に母は、亡くなりました。


最後は、笑顔だったので、私は、幸せでした。

すい臓がんに限らないのかもしれませんが、

進行が本当にみるみると進み、ガンの怖さもわかりました。

歳だとか若いとか関係ないかと思います。


生きてることのありがたさも知った気がします。

また、死への恐怖も感じます。

1日1日、後悔しない時間を過ごしたいと思います。






スポンサーサイト



suyasuya
Posted bysuyasuya
ブログランキング参加中 お願いします。 こちらも参加中

Comments 2

There are no comments yet.

WIND  

お母さま、お亡くなりになれらたのですね。
詳しい事情はわかりませんが、最後は笑顔だった事、ぎりぎりまで
自宅でお世話が出来たことは良かったと思います。
お兄様もsuyasuyaさんもそこは後悔なく誇っても良いと思います。

うちの父も癌でしたが死に際には当たり前ですが立ち会えませんでした。
最後の面会の時にもう少し話がしたいと言うのを切り上げて
(母も入院していたので)帰ったのが後悔です。

suyasuyaさんも体調には気をつけながら「自分は治る」
と思う事も大切です。

最後にお母さまのご冥福をお祈り申し上げます。

2019/05/19 (Sun) 19:54 | EDIT | REPLY |   
suyasuya

管理人  

Re: タイトルなし

WINDさんのお父様もガンで亡くなられていたのですね。

兄が母と二人暮らしていたので、
いまとなって色々、後悔があるようです。
あの時、病院に連れて行けば良かった、とか。
最後って、笑ってたよな、と何度も聞いてきたり。

いつまでも忘れることはできませんが、
自分は、1日1日無駄にしちゃいけないなって思います。

2019/05/23 (Thu) 12:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply