ブログランキング参加中 お願いします。 こちらも参加中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切り売り「床材」編

「床材」というくらいなので、とてつもなく、

切り売り依頼があることもあれば、

30cm、50cm、とかあります

クッションフロアー、人工芝、パンチカーペット、とありますが、

5m、8m、10m、となると、一人では

対応できなく、助っ人を呼びます。

そして、巻いていく行為が、めっちゃ、大変なんです。

二の腕がプルプルなんです(笑)

先日、おじいちゃん、おばあちゃんとお孫さん、数人できていて、

8m依頼、私は、巻き役で、もう、腕プルプル

そして、おばあちゃまったら、健康的でいいわねって

いろんなこと言うもんだから、お孫さんたちが、

私をいろんな角度から、みて、まじ、

恥ずかしかった(笑)

でも、腕のぷるぷるは、運動不足を実感しました、反省
スポンサーサイト

乳癌・・・

小林麻央さん、お悔やみ申し上げます。。。。

でも、冷たいこというようですが、

やっぱり、病気を経験されていた人なら、遅かれ早かれ、

わかっていた結末です。

決して口に出して言えませんが・・・

ただ、どう過ごすか、ですよね。

そう思うと、病気としては、大変な思いしたけど、

本当に幸せに過ごせたんじゃないか、と思います。

私個人の意見で言うと、もし、次、乳がん再発したら、

治療、嫌です。

正直、ほんと、死にそうに痛いです。

あの思い、忘れません。

痛い、といっても、お産とは、また違います・・・

治療といっても、私が経験したのは、術前のリンパ節の注射です。

この注射の結果で、手術も大きくかわります。

でも、ほんと、半端なく、痛いです。

もう2度と味わいたくないです。

でも、それ以上に、痛くて辛い思いをしていた、と思います。

こうして、今、生きていれる自分の時間を

無駄にしないようがんばらなくちゃ、と思います。

忘れちゃいけないんだよね、自分の病気。

改めて考える1日でした。







切り売り「ロープ」編(o^^o)♪

大改装してから、いろいろ、初めてのことが、まだまだ、あります。

その一つが、ロープ切り売りです。

張り切って、最初、入ったら、10mの切り売り依頼。

よーし、と思い、くるくる、やっていたら、

6mくらいで、ロープが、フリーズ(笑)

元が、芯から外れ、支えになってる棒に絡まっている状態

悪戦苦闘した挙句、無理と判断し、助っ人、呼びました(笑)

1mくらいで、巻いていったほうがいいとアドバイスもらいました・・・

そして、久しぶりに、また、ロープ切り売りに入ることがあり、

8mの切り売り。

以前の経験を活かし、よーし、1mずつ、まきまき、頑張るぞーと、

意気込み、しばらくしたら、ロープが素直じゃない(笑)

お客さまが、呆れたのか、いい人なのか、

「普通にそのまま測ってくれれば、いいですよ、あとで、自分で巻くので」

と、言われました(笑)

素直に「ありがとうごさいまーす」

と、甘え、測るだけ測りました

ふーっと、立ち上がったら、くるくる、お客様は、コンパクトにキレイに巻いて、
おまけに私が、フリーズしていたところは、いったん、結び、また、綺麗に
巻いてる・・・

ロープの種類を聞いていたぐらいの人でしたが、

いったい、何に使うのか、聞きたいぐらい、手馴れていたので、

驚きました





やっと、医療費控除(>_<)

入院と放射線治療とあったわけで、医療費控除の申告を
私の名前で、家族まとめてしてあったけど、かれこれ、もう、
3ヶ月・・・なんの音沙汰なく。
さすがにちょっと・・・・
自分の体調も今一つで、あったのもあって、
ようやく、税務署に連絡できた

結局、源泉徴収の欄の記入漏れ、が一箇所あって、
書類の管理が違う部署にかわって、管理が違うとのこと・・・

私的には、振り込まられれば、いいので、まあ、文句なしで
聞いたけど、時間が経つにつれ、
腹がたってきた。
だって、書類の不備なら、連絡あってもよくないかいな?
いろいろ、確認事項もあったといわれ、
高額医療控除を受けた、とか、保険の確認とか、聞かれた。

所詮、それは、たてまえで、お役所だと、主人に言われた。

電話の応対も、もう、クレーム慣れしているのか、
お客様相談室のような、受け答えで、
怒るスキをあたえなかった 

反省点・・・もっと、怒ればよかった・・・
いい人で終わってしまった(笑)

積み込みフォロー

他のお店は、知りませんが、
「積み込みフォローお願いしまーす」
って、放送掛かります。

大抵が、資材関係です。
積み込みにもなんか、お決まり?があるかなって
思って、恐る恐るブロック積み込み入りましたが、
経験ですね、やっぱ。
でも、セメント袋も入ったことありますが、量があると
きついです、若者でもきついと思います。

やっぱ。これでも女子?なので、気をつかわれることが
ほとんどですが、何も手を出さない男子?もいて、
唖然としながら、運ぶこと、意外に多いです。

ま、サービス業ですからね、当たり前ですけど、ね。
お客様の質も、あります。
About this site
建築?インテリア?好きだけどなかなか毎日の生活でいっぱいいっぱい・・・・
About me
3年関東に父ちゃんと離れ、親子住んでいましたが、子供の卒業と同時に、家に帰還(´・_・`)
<一緒に住んでいる住人>
と~ちゃん
かあちゃん

一人息子は、大学に入寮中

インテリアコーディネーターの
資格取得しても、働けず・・・
それでも、出来ることがあると
思って日々努力。
コーディネーターとは、ちょっと
違うけれど、ちょっと業界に足を
踏み入れた・・・

この仕事は、水廻りのプランニング、
ショウルーム案内、お施主様へ
工務店さんにかわっての機器の
説明、そこまでの仕事につくまでの
工務店さんとの顔合わせ
(これが営業部分??)
大変な分、この歳の初心者には、
実力のつく仕事だと思う。
でも、実際、募集内容と違っていた部分が
多く、かなり我慢していた・・・

半年たって、我慢できないことが
あって、迷っていた私をプッシュした。
結果、退職しました。

そのとき得たもの・・・
車の運転が上手く?なった(^_^.)

インテリアデザインスクールに1年間通学。
無事、春に卒業。
カラースクールに通学、これも無事?卒業。
新たにもう一度、半年だけ
コーディネータースクールへ通学。
これも無事修了(*^_^*)

知らない土地でリフォーム会社に就職。三か月の見習い期間中・・・すでにほぼ同期がクビ宣告受け、やめてしまった( 一一)

インテリアのイの字もない仕事でホントは、いやなんだけど・・・

生活がかかっていたので仕事を辞めるわけにもいかず
3年頑張りました。
その中で、経験者の人は、1日でやめた人もいるし、
間違いなく試用期間で辞めていきました。
そんな会社でした。

この会社で得たもの・・・
これ以上にへんな会社はない
車の運転がさらにスキルアップした


引越して戻ってきて、婦人病の治療もあり、
少し休養?

2015年秋、乳がん発見

血圧が高すぎて、手術即できず。

温存手術を2016年年明け早々、受け、放射線治療無事完了

職場復帰した矢先、子宮頸がん検診を受け、ひっかかってしまい、
精密検査受け、結果待ち。


現在、ホームセンターにてパートのおばちゃんしてます。。





<取得資格>
インテリアコーディネーター
キッチンスペシャリスト
福祉住環境
コーディネーター2級
整理収納アドバイザー2級
照明コンサルタント→更新せず、消失しました
(27期生)

<尊敬する人>
安藤忠雄[建築家]
ナオト・インティライミ<歌手>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。